店頭でのご利用が可能です:Visa [Visa]、Mastercard [Mastercard]、Diners [Diners Club]

School Information

エマージェンシー・ファースト・レスポンス

EFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)コース。不慮のケガや病気に直面したとき、適切な応急手当やCPR(心肺蘇生法)が施せるかどうかでそのダメージは重くも軽くもなります。ダイバーでなくとも身につけておきたい最新の知識と技術を、シッカリ実習します。
EFRは、緊急時の応急処置法を広く一般の人々にまで普及させることを目的に、米国PADI関連企業のEFR社がプログラムの開発にあたった実践的なコースです。

medic first aid card●講習 : 学科・実習 約8h(1日間)
●受講資格 : ダイバー以外でも受講可能です
●費用 : ¥20.000-(税込¥21.000-)
講習・教材・申請料など全て含みます。

●更新EFRも随時受付しています。
●費用 : ¥15.000-((税込¥16.500-)更新講習・申請料含みます。

 


レスキューダイバーコース

大自然を相手にする中で、思いがけないトラブルにあわないために。万一のとき適切な行動がとれるように。事故の予防や救助法など知識と技術の両面から、自分はもちろん他のダイバーまで配慮して「安全」のポイントを習得します。

rescue diver card●講習 : 学科1日・プール講習1日・海洋実習1日合計 3日間
●受講資格 : AOWダイバー・EFR所持者
●費用 : ¥76.500-(税込¥84,150-)
海洋&プール講習費・ツアー費・教材・申請料など全て含みます
(※器材レンタルが必要な方はレンタル費が別途必要です)

 



MSD

ダイビングの確かな知識と技術、そして豊富な経験。これらを兼ね備えた最高レベルのアマチュアダイバーと認定された方にだけ与えられる、実力の証明。RDコースの修了と5つ以上のスペシャルティ(SPECIALTY COURSE)取得が条件となります。

● MSD 申請料 : ¥10.000-税別master scuba diver card

 

 



シーポイント ニュース

1

ライセンスを取得する前に「とりあえず潜ってみたい」とお考えのあなた。ダイビングがどのようなものか試してみたいという人は、「PADI ディスカバー・スクーバ・ダイビング」を。持ち物は水着とタオルだけです ...

2

シュノーケリングは、海水浴とは違い海の中の魚やサンゴなどの生き物などを見たりするアクティビティーです。 シュノーケリングベストと呼ばれるライフジャケット的なものを着用して海面を浮かびながら海の中を観察 ...

3

Cカード再発行手続き PADI認定であれば国内はもちろん外国で習得したCカードの紛失・盗難・その他の再発行業務をPADI5スターダイブセンター登録の当店にてPADICカードが再発行事務処理が出来ます。 ...

4

使い勝手の良さでインストラクターからビギナーまで幅広いダイバーに人気の 《オリンパス》のTGシリーズ。 その最新機種「Tough TG-6」を好評発売中。 防水・防塵、耐衝撃、耐荷重、耐低温、耐結露性 ...

5

キャンペーン商品や特別値引き商品などのすべてのお取り扱い商品がスマホでかんたん。「PayPay」でのお支払がご利用頂けます。 ぜひ!!ご利用ください。 詳しくはこちらをクイック

PAGE TOP